奨学金とは

奨学金の正式名称は奨学金制度と言います。
これは、能力を持っている生徒に対して金銭の貸付を行う制度のことを言います。
ほかには、経済的理由によって就学が困難とされる生徒に、就学を促すことを目的として使用されることもあります。
金銭的な理由を問わず学生の能力に対して支給されるもので、通常は返済義務がないものと、返済しなければいけないものの2つの種類に分かれます。

一言で奨学金といっても種類は様々です。
メリットやデメリットもあるので、どういった奨学金を選べば良いのか下調べをすることはとても大切です。
奨学金は学生本人が借り入れをするため、教育ローンとは大きく異なります。
教育ローンは生徒の親が借り入れをするためのもので、返済能力は親に問われます。
奨学金制度は、学生本人が自分の意思で借り入れをするため、経済難であっても学校へ通えること、返済は社会人になってから開始されるなどのメリットがあります。

奨学金は、社会的にも借金だとは思われない借金です。
勉強をするために借りたお金なので、キャッシングやカードローンなどとは異なります。
金利も一般的なキャッシングサービスの金利よりとても低く設定されており、この点もメリットとして挙げられます。

デメリットは、利用できない方がいたり、休学や留学の時には受け取ることができなかったり、返済期間が長期間にわたったりすることです。
こうした知識を踏まえ、当サイトでは奨学金の借り方と返し方の説明をします。



▼TOPIC▼
奨学金の代わりに学費目的として利用もできる学生ローンのサイトです ・・・ 学生ローン

Copyright © 2014 奨学金の借り方・返し方 All Rights Reserved.